完全無料でポッドキャストを作る方法




今年から、海外でワーママのポッドキャストを作りました!


主にインタビューの対談を音声データにしてアップロードしています。


こちらのウェブサイトから聞くか、どこのポッドキャストチャンネルでフォローしてみてください!


spotifyGoogleポッドキャストBreker全部に配信しています。)


私自身がポッドキャスト聞くのが好きだから、という理由で始めました。

今まで何で始めなかったかというと、自分の声って変だよな、ってコンプレックスがあったんです。


でも、実際にインタビューする時に聞いてみたら「あれ、思っていたほど悪くないな」と思って、そしたら「ポッドキャストって実際にどう作るのかな」と調べて、作ってみました!

完全無料で作るポッドキャスト(*マックのパソコンです)

1)レコーディング

これは元々入っているVoice memoというアプリを使いました。ポッドキャストのやり方ブログを読むと、マイクを買った方が良いと・・今の所は一応Voice memoの録音でやっています。


2)編集

ポッドキャストというと最初の音楽ですよね。


そういうのをダウンロードできるサイトがあるんです。

Premium Beat


Epidemic Sound


使うだけならロイヤリティフリー、支払わなくて大丈夫です。でも自分のテーマソングにして他の人に使って欲しくない!というのであればその曲についている金額を支払うと、他の人が使えなくなります。


そして編集はGarage bandというまたまたマックについてくるアプリで作りました。

音楽を15秒、イントロを録音してインタビューをごん、と入れて、最後に終わりの挨拶とまたテーマソング入れたら、あれ、おしまいやん!

思っていた以上に簡単に?できました。


3)音声ファイルとしてセーブして、Anchorにアップロードすると配信してくれる。

色々チェックしたんですが、Buzzsprout やSpreker studioなど、期間限定でただだったり、容量の規制があったり。配信は完全に無料なAnchorに決めました。もしスタッツなどの細かい部分を見たいと有料になりますが、アップロード、配信までは無料です。

一度どこかのサイトにアップロードしてweb上で公開しないと、配信ができません。直接、アップルポッドキャストやSpotifyにアップロードはできません。


まだまだ素人ですが、こうやって書くことも、音声で伝えることも、何かを作るって意味で好きなんだろうな、と。


ぜひフォローしてみてください!


Spotify


グーグルポッドキャスト


#ポッドキャスト #無料 #海外 #作り方




images.png